スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| | はてなブックマーク - スポンサーサイト


2009/11/08(Sun)

2009年11月時点の日本国外における美少女ゲームパブリッシャーの概況 

2009年11月現在、日本の美少女ゲームメーカーと(正式に)ライセンス契約を行い、ローカライズ版の製作・販売を行っている日本国外のパブリッシャーは以下の3社となります。

更新再開第一弾ということで、それぞれの概要と作品について簡単にまとめてみました。

・JAST USA
アメリカのサンディエゴを拠点とする英語版(北米版)美少女ゲームのパブリッシャー。

主な発売済みタイトル:『家族計画』、『PRINCESS WALTS』、『雷の戦士ライディ(シリーズ)』
主な発売予定タイトル:『斬魔大聖デモンベイン』、『萌えろダウンヒルナイト(シリーズ)』
※タイトルはオリジナル(日本語版)のもの。

1997年設立の老舗。過去はD.O.系列の作品を多くリリースしてきたが、昨今はWillやニトロプラスと言った人気メーカーの(比較的)新しい作品をライセンスしている。

・MangaGamer
オランダを拠点とする英語版美少女ゲームのパブリッシャー。

主な発売済みタイトル:『Shuffle!』、『キラ☆キラ』、『D.C. ~ダ・カーポ~』
主な発売予定タイトル:『Soul Link』、『ひぐらしのなく頃に』
※タイトルはオリジナル(日本語版)のもの。

2008年設立。ダウンロード販売専業だが、イベント出展の際に日本からのゲスト(Circusの団長ことtororo、yozuca*等)が出演するなど、日本のメーカーとの結びつきは強い模様。リリース作品も比較的新しい人気作が多い。

・Future-Digi
台湾を拠点とする中文(繁体)版美少女ゲームのパブリッシャー。

主な発売済みタイトル:『遥かに仰ぎ、麗しの』、『マジカライド』、『あやかしびと』
主な発売予定タイトル:『NightmareKnight』、『妻ようじ2』
※タイトルはオリジナル(日本語版)のもの。

2006年設立。Will系列の作品(女性向けタイトル含む)を中心にリリースしている。
日本のメーカーに倣って(?)グッズ等の特典にも力を入れている。
--------------------------------------
(筆者の知る限り、)わずか3社ではありますが、最近はイベントへの出展や、人気作のリリース、ファンサブグループとの提携(?)等、(表現規制などの問題もありますが)ニュースの絶えない感じです。
[ 2009/11/08 ] 美少女ゲーム(英語) | TB(0) | COMMENTs(0)| | はてなブックマーク - 2009年11月時点の日本国外における美少女ゲームパブリッシャーの概況



コメントの投稿(Leave a Response)





If you want to post a comment in English, please copy this character [@@@@@@@@@@] into your comment to avoid being filtered as spam.
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hevoluson.blog87.fc2.com/tb.php/91-fba27668







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。