スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| | はてなブックマーク - スポンサーサイト


2013/04/28(Sun)

海外ファンがMOTHER3の英訳無償提供を申し出た件を報じた日本語記事で、ビジュアルノベルへの言及部分に違和感を感じたので解説を書いた 

(やたらとタイトルが長くなってしまいましたが、記事の内容はそうでもありません。)
「海外ファンがMOTHER3の英訳の無償提供を任天堂に申し出た」という話題は、そのタイトル名と申し出の内容から考えられる話題性からか、大手ゲームニュースサイトに日本語の要約記事が掲載され、有名ポータルサイトにまで拡散しました。

20130428-1.jpg


『MOTHER3』のファンメイド英語ローカライズデータ、任天堂に無償提供へ - Game*Spark※下の記事の転載元
『MOTHER3』ファンメイド英語ローカライズデータ、任天堂に無償提供へ | インサイド
『MOTHER3』ファンメイド英語ローカライズデータ、任天堂に無償提供へ (インサイド) - Yahoo!ニュース

ただ、情報源である翻訳プロジェクトのブログ(英文)に記載されている内容の日本語訳と思しき箇所が全体的に怪しい感じで、特に、(このブログ的に)肝心なビジュアルノベルについて言及されている部分は意味合いが変わってしまっているように思えたので、筆者なりの解釈と解説を書いてみました。
その部分とは、以下の段落の太字下線部分。

まっとうな企業がファンの手による翻訳を使用したり、そうしたもので仕事したりすることは、疑いの目を向けられてもしかたのないこかもしれません。しかし、最近ですと『イース-フェルガナの誓い-』という前例 もあります。また、ビジュアルノベルゲームの人気が上がってきている昨今ですが、こうしたことにより一層認知度がじわじわと高まるであろうと考えています。ただ言うまでもありませんが、出来上がった成果物が一定の品質基準を満たしているときに限ります


ファンによる翻訳と企業についての話の中で、なぜかジャンルの人気について述べられてしまっています。
原文ではどのように書かれているかというと…

It might seem unlikely for a legitimate company to use a fan translation or work with fan translators, but it has happened before – Ys: The Oath in Felghana is one recent example. It’s more common among visual novel games at the moment, but I believe this sort of thing will only become more and more common over time. Only when the works in question are up to a certain standard of quality, of course.


MOTHER 3 Fan Translation » Blog Archive » Offer to Nintendoより。

It's more common among〜を、「〜の人気がより高まる」とでも解釈したのかもしれませんが…ここは(辞書通り)「〜では良くある」と解釈すべきで、以下の様な主張なのだと思います。



(企業がファンの翻訳を採用した、直近の分かりやすい事例としてイースを挙げた上で:)
今のところ、こういった事例はビジュアルノベルゲームにおいてよく見られますが、今後は、こうした動きがますます一般的になってゆくと考えています。




このブログでは過去に何度か紹介していますが、ビジュアルノベルにおいて企業がファン翻訳を活用した事例はいくつかあるため、原文はそれらについて言及したものと筆者は考えます。
(以下、手前味噌の抄訳記事ですが…)

minoriの海外進出と、その背景に見る英語圏の美少女ゲーム事情
今度は何と、『スクールデイズ』(HQ)の英語版が発売決定。
とあるファンサブグループが、ageに翻訳の無償提供を申し出た件とその反応。※今回のMOTHER3の件とダブりますが、実現しなかった例です。

また、翻訳プロジェクトのMandelin氏は、仕事としても趣味としても日本のゲームの英訳を行っているようですので、ビジュアルノベルの(ファン)翻訳事情に関する知識があっても不思議ではないでしょう。



まぁ、この部分に限れば、偏ったブログの筆者が異常に気にしているだけで、引用した日本語記事の作成者(と、読者の大部分)はそういった背景に詳しくなかっただけなのかもしれませんが…

ファンとして究極の在るべき姿にいちゲーマーとして思わず惚れ惚れしてしまいます。


…という熱いコメントを寄せておきながら、(よりにもよって翻訳のせいで)その在るべき姿とやらを正確に伝えられていないように見える記事に、いちファン翻訳ウォッチャーとしてもやもやしてしまったわけです。ええ。

ほぼ日手帳WEEKSタイ&チーフピンドット 2013 Spring (ハードカバー)ほぼ日手帳WEEKSタイ&チーフピンドット 2013 Spring (ハードカバー)
(2013/02/01)
佐藤卓

商品詳細を見る
[ 2013/04/28 ] その他ニュース | TB(0) | COMMENTs(9)| | はてなブックマーク - 海外ファンがMOTHER3の英訳無償提供を申し出た件を報じた日本語記事で、ビジュアルノベルへの言及部分に違和感を感じたので解説を書いた



1518 | F | 2013/04/28 00:06

意外と誤訳多いんですよね、この手の翻訳記事。
もやもやしちゃうの分かってるからすっ飛ばして原文リンクへ飛ぶw


1519 | うぇいとれすさん | 2013/04/28 00:23

なんだその糞サイトか


1520 | a | 2013/04/28 01:27

ビジュアルノベルが海外で人気出て来てるってまじなのか
日本じゃ死にかけてるけど


1521 | 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2013/04/28 09:42

同人レベルならいいかもしれないけど、
あとから大人気になったら
翻訳した外人は
グッズとかCDとか副次的な
儲け分には報酬を請求して
裁判おこしそう。
外人はどこまで信用していいのかわからないからな。


1522 | ぷらんぐり | 2013/04/28 10:28

>Fさん
私も日本のゲームニュースはあまり読まないのですが、
流石にこのブログとしてはすっ飛ばせない内容だったので…

>1520
ジャンルの知名度が上がっているという意味でしたら、その通りだと思います。
ただ、「原文で述べられている内容はそういうことじゃないよね…」
というのが、この記事の趣旨となります。


1523 | うぇいとれすさん | 2013/04/28 12:18

うーん、特に、難しい文章でもないでしょうに
これは文字で起こされた記事ですけど、ニュースとかで表示される日本語字幕も「かなり適当に訳してるなあ」とは常々思います。大体の意味が伝わればいいんでしょうけど、元の発言の趣旨とかなりズレてる時もありますからねえ・・・


1524 | PPP | 2013/04/28 13:15

>翻訳プロジェクトのMandelin氏は、仕事としても趣味としても日本のゲームの英訳を行っている

お前・・・頭大丈夫か・・・


1525 |           | 2013/04/28 14:27

>1524 お前・・・頭大丈夫か・・・
なにが?


1527 | うぇいとれすさん | 2013/05/03 13:30

かつて、その業界で記事とか書いてた人間ですが、ゲーム情報系サイトの記者って、全体的にレベルは低いです、残念ながら。

低予算の運営費で、人手不足、玉石混合な人材で、記事の数こなさないとアクセス稼げないので、質の低下によけい拍車をかけることに。
もうちょっとメディアとしてしっかりしろよと言いたいですが、現状ではいかんともしがたいようで。

フリーで活動してる人とか、こういったサイトをやっている人のほうが、特化して時間をかけられるので、質は高いと思います。もちろん情熱においても。
そういったみなさんが情報を補足・修正してくれるのは、ユーザーにとって大事なことですね。


コメントの投稿(Leave a Response)





If you want to post a comment in English, please copy this character [@@@@@@@@@@] into your comment to avoid being filtered as spam.
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hevoluson.blog87.fc2.com/tb.php/245-08dbe9b0







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。