スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| | はてなブックマーク - スポンサーサイト


2012/10/28(Sun)

美少女ゲームを英訳することの難しさを物語るかのような1枚の画像 

4chanが出どころと思しき以下の画像。
元となっているのは『俺の彼女のウラオモテ』(Aries)の1シーンの様なのですが…

20121029-1.jpg


「おにぃ、今、何してるの?」


…というセリフを、「いろいろな翻訳者風に英訳してみた」レスが付いています。

Actually let's break it down hardcore and pass that through some filters.
(上のセリフを本気で分析して、脳内フィルタをかけてみた。)

Takajun: Esteemed elder brother, what art thou doing at this moment?
NNL: Big bro how's it hangin'?
Insani: Big bro, whatcha up to?
gg: Sup nigga
Coalguys: Aw shit it's fuckin' big brother, wazzaaaaa
Ixrec: Big, brother. What are you, doing?
Doki: Anikon what doing now?

Thank you and good night.


Insem: What am I doing right now, little bro?
Moogy:


Hadena: The airship is ready for fright Big Brother


挙げられている名前(・団体名)は筆者も一部しか分からないのですが、英訳を行った『ef』の英語版がMangaGamerから発売されたNNL(NoNameLoser)や、過去の記事でMangaGamerとの交渉が決裂した件をお伝えしたAmaterasu TranslationsのIxrec氏、JAST USAの美少女ゲーム英語版製作に関わっているMoogy氏らの名前がありますので、主にビジュアルノベル関連で実績のある(アマチュア)翻訳者が中心と考えられます。

…なお、これらの英訳は内容の適切さよりも、単語(表現)・句読点・省略具合等についてそれぞれの訳者の特徴を(やや過剰に)表現することを目的としている感じです。
それがネタとしてちょっとした話題となる程度には、(少なくとも、ハードコアなビジュアルノベルファンの間では、)訳者毎のバラつきや日本の美少女ゲームで使われている表現の難解さが認知されているということなのかもしれません。


超エロゲー ハードコア超エロゲー ハードコア
(2012/10/25)
阿部 広樹、多根 清史 他

商品詳細を見る
[ 2012/10/28 ] 美少女ゲーム(英語) | TB(0) | COMMENTs(16)| | はてなブックマーク - 美少女ゲームを英訳することの難しさを物語るかのような1枚の画像



1310 |   | 2012/10/28 01:12

擬音語擬態語の訳が辛そう
エロ系なんかだと、液体の粘度や量まで、それだけで
表現されてたりするし


1311 |   | 2012/10/28 04:43

あんまり簡単な表現だと原作房に叩かれるしねw
SUBとかやってる人は大変そうだね~


1312 | うぇいとれすさん | 2012/10/28 06:22

ヌルヌルって擬音が理解不能だって聞いた
スマーッシュ!みたいな擬音使うんだから馴染みやすい気がするんだが


1313 | なんかようかい? | 2012/10/28 06:48

ぬるぬるの「ぬ」はお股をぬちゅくちゅするの「ぬ」でもある。ぬちょくちょ、ぬぽぬぽ、ぬめぬめといった粘液の「ぬ」だ。そしてほら、粘液の「ね」に形のうえでも音のうえでも近い「ぬ」だ。粘液とは少し違うが、納豆のねばねばといえば「な」も「ね」もそこにある。「な」行はそういう発想をしやすいのだ。
而して風立ちぬの「ぬ」でもあるが……
確かなことは、塗り壁の「ぬ」でもある、ということだ。塗り塗り、ぬりぬりの「ぬ」だ。ゲル状の連想だ。
日本人なら滑らかの「な」行の音だということを忘れてはならない。
また軟膏の「な」行だ。軟弱、軟体動物に使われる「軟」の「な」行の音だ。
滑らかならつるつるだ。つるつるの「る」でもある。
さまざまに使われている場面からの連想が紡ぎ合わされて擬音というものは成り立っている。それをいちいち伝えることは到底できない相談というものだ。


1314 |   | 2012/10/28 06:56

そう、日本語に擬音が豊かなのは、連想が豊かだからだ。
それを可能にしているのは、古今集を日本文化の精髄として、いにしえより連綿と続いてきた詩歌に代表されるやまとごころの文化的伝統があればこそ。
伝統という貴重な価値あるメディアを通じて我々日本人の子孫は同じ血統の先祖の遺したこころに触れることができる。
日本は文化遺産の豊かな国だからこそ連想が発達しているのだ。
精神文化の発達してきた日本を大事にしないで、他国のその場限りの刹那的な快楽を教授する態度を猿真似しているだけの人が増えれば、いずれ文化的に日本は継承が途絶えがちになり、枯渇して、無粋な者どもで溢れかえり、言葉の豊かさも失われよう。それは言葉だけでなくまず精神の枯渇なのだから、本能のおもむくままに欲望を満たす者ばかりになって治安は悪化し、人々は残虐になって殺し合うようになるだろう。そうして衰えた国はいずれ他国に滅ぼされて歴史の闇に消えてゆく定めだ。


1315 | うぇいとれすさん | 2012/10/28 06:58

× 教授
○ 享受


1316 | 反日はテロ | 2012/10/28 07:12

外国人の文化侵略には注意しないとな。
特に直ぐ大量移民だの内政干渉だので文化や領土や民族ジェノサイドを狙ってくる奴らが居る。


1317 | 名無し | 2012/10/28 07:23

同じ言葉でも「ぬるぬる」と「ヌルヌル」でイメージ変わるしな


1318 | 名無しさん@Pmagazine | 2012/10/28 08:06

日本人「じゃ、ジョジョの翻訳も頼んだよ」
外人「……うわぁあぁああああん(逃避)」


1319 | 創造力有る名無しさん | 2012/10/28 08:22

日本語はオノマトペ多いし文化的背景も大きいからなぁ…
「ぬるぬる」は語感的に伝わりやすいかと思ったけど
※1317の「ぬるぬる」と「ヌルヌル」の違いはこれは説明が難しいよね…
まぁ基本的にカタカナの方が硬い印象を与えるとかあるけど


1320 | うぇいとれすさん | 2012/10/28 12:26

※1318
擬音は英語じゃ表現しきれないところを
日本語そのままにしてたりしてるね
英訳はされてないけど風の大地とかカイジとかわけのわからん擬音が多い作品は大変そう


1321 | 名無しさん@Pmagazine | 2012/10/28 12:43

Sup niggaでワラタ


1322 | うぇいとれすさん | 2012/10/28 14:00

ggはアニメのファンサブでよく見かけるけど確かにそういう感じの訳し方をする


1323 |    | 2012/10/28 15:52

こればっかりは日本語を輸出するしかないだろ。
英訳なんて無理だから。


1324 | うぇいとれすさん | 2012/10/29 19:54

‥‥みさくら語(ボソッ)


1326 |   | 2012/10/30 15:09

「背後で爆発が起きて振り返る」のコピペみたいなもん?


コメントの投稿(Leave a Response)





If you want to post a comment in English, please copy this character [@@@@@@@@@@] into your comment to avoid being filtered as spam.
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hevoluson.blog87.fc2.com/tb.php/223-659625c9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。