スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| | はてなブックマーク - スポンサーサイト

2013/06/23(Sun)

海外の人気Webコミック『メガトーキョー』のビジュアルノベル化プロジェクトがKickstarterで10万ドル以上の出資を集めている模様 

日本で生活するアメリカ人オタクを独特なタッチで描いた海外のWebコミック『メガトーキョー』(Megatokyo)
全編無料のWebコミックながら単行本化が行われており、日本でも講談社から日本語版が発売された事のある人気作がなんと…

20130623-1.jpg

Kickstarterで「ビジュアルノベル化」プロジェクトの資金調達を行なっています。

6月18日に掲載されたこのプロジェクト、記事執筆時点(23日)で当初の目標である2万ドルを遥かに上回る12万ドル以上の資金を既に集めており、事実上のゴールであるパート3の追加(15万ドル)ももう目前といった状況です。

20130623-2.jpg

ただ、更にその先には…
スポンサーサイト
[ 2013/06/23 ] その他ニュース | TB(0) | COMMENTs(1)| | はてなブックマーク - 海外の人気Webコミック『メガトーキョー』のビジュアルノベル化プロジェクトがKickstarterで10万ドル以上の出資を集めている模様

2013/06/09(Sun)

テレビアニメ『CLANNAD』の北米版DVDに吹替音声が追加された経緯が興味深い 

このブログでは過去、AnimeExpoなどの北米の大規模なアニメコンベンション(アニメイベント)に合わせて行われた美少女ゲーム英語版の新規タイトル等の情報についてまとめてきました。

ロサンゼルスで開催されたアニメエキスポについて、ビジュアルノベルに焦点を当てたレポートを書いてみた
MangaGamer、ニューヨークのイベントにも出展へ

こういったイベントでは、日本で製作されたアニメの英語版を販売している企業も新規タイトルの発表や、パネル講演を行なっており(むしろこちらの方がメインのイベントであると言えます)、5月の終わりにアメリカのボストンで開催されたAnime Bostonでは、Keyが製作したビジュアルノベル『CLANNAD』のTVアニメ北米版について、興味深い裏話が明かされたようです。

20130609-1.jpg

質問者:SentaiがDVDでリリースする作品はしばしば日本語(=日本語音声と英字幕のみ)だということに気付いたのですが、吹替(=英語音声)はどう決まるのですか?
回答:我々がその作品はブルーレイと英語音声をペイできるだけの売り上げを見込めると考えた場合、そのようにします。小規模な作品の場合は、DVDのみとなるでしょう。『CLANNAD』は特殊なケースで、(当初は英語字幕のみのリリースだったが)アメリカ国外の市場が吹替を強く望んだので、そのための費用を分担したところ、いずれの市場においても非常に良く売れました。

Q: I notice that your DVD releases are often Japanese-language only. How are your dubs assigned?
A: If we think the show will sell enough to support a blu-ray release and dub, we'll do it. If it's a small title, it will be DVD only. CLANNAD was a special case-- other markets outside of the US really wanted a dub, so we shared the costs for it, and it sold really well everywhere.

※『CLANNAD』のTVアニメ北米版を手がけたSentai Filmworksのパネル講演をまとめたAnime News Networkの記事(Sentai Filmworks Panel - Anime Boston 2013 - Anime News Network)より。
[ 2013/06/09 ] 美少女ゲーム(英語) | TB(0) | COMMENTs(4)| | はてなブックマーク - テレビアニメ『CLANNAD』の北米版DVDに吹替音声が追加された経緯が興味深い





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。