スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| | はてなブックマーク - スポンサーサイト

2012/12/24(Mon)

海外ファンが耳にした日本の美少女ゲーム業界の現状と、コミケの変化について 

このブログでも良く記事で扱っているJAST USAMangaGamerが勢力的に活動しているということもあり、英語圏の美少女ゲーム界隈では、新たに英語版の発売が決定した美少女ゲームのニュースをはじめとした比較的明るい話題を聞く機会が多いように思えます。

20121224-0.jpg

そのせいか、暗いニュースも目立つ日本の美少女ゲーム業界の近況というのは心理的にもやや遠い世界の話のようで、そういった業界の現状について触れた記事が先日公開され、話題となりました。

Halifax trip 2, the juicy bits (Neechin.net)

これはサークル「ステージ☆なな」のノベルゲーム『ナルキッソス』の英訳などを手がけたAgilis氏が、複数の業界関係者から聞いた噂話などをまとめたもので、以下の様な書き出しから、日本の美少女ゲーム業界の現状とコミケの変化について述べています。
スポンサーサイト
[ 2012/12/24 ] 美少女ゲーム(英語) | TB(0) | COMMENTs(26)| | はてなブックマーク - 海外ファンが耳にした日本の美少女ゲーム業界の現状と、コミケの変化について

2012/12/16(Sun)

Empressの最新作『LEWDNESS』、中文版の発売が決定 

日本の美少女ゲームの中文版を手がける台湾のFuture-digiが、12月11日付けでEmpressの美少女ゲーム『LEWDNESS~Vita sexualis~』中文版のページを公開しました。

20121216-1.jpg


この『LEWDNESS』、日本での発売日は2012年6月22日。当然、(現時点で)Empressの最新作となる訳ですが、中文版ページに掲載されている画像には「予定將於2013農曆年發售!」(旧正月=2013年2月10日発売予定?)とありますので、日本での発売からわずか一年足らずと、フルプライスの美少女ゲームとしては異例の早さでの他言語版発売となりそうです。
(先日MangaGamerから発売された『処女はお姉さまに恋してる』英語版のように、そもそもライセンスの取得が日本での発売からかなり経った後(この場合は7年以上)となる作品が多い上、翻訳やゲームエンジンの互換性確保等に時間がかかるケースも少なくないため。)

ちなみに同じEmpress(聖少女)作品繋がりとしては、JAST USAより『STARLESS』英語版の発売が予定されています。
こちらの発売日はまだ未定の様ですが、英語版発売決定のアナウンス自体は日本語版の発売から約1ヶ月後に行われていますので、同ブランドの作品に関しては比較的早く海外向けのアナウンスがなされている感じがします。



LEWDNESS~Vita sexualis~
(2012/06/22)
Windows

商品詳細を見る
[ 2012/12/16 ] 美少女ゲーム(中文) | TB(0) | COMMENTs(3)| | はてなブックマーク - Empressの最新作『LEWDNESS』、中文版の発売が決定

2012/12/09(Sun)

「バンナムがヨーロッパでシャイニーフェスタを商標出願?」と、沸き立つ海外のアイマスファン 

英語圏のゲーム系ニュースサイトのSiliconeraが先日、以下のような記事を掲載しました。

20121209-1.jpg

この、「アイドルマスターが海外展開へ?」といったタイトルから語られる内容は…
[ 2012/12/09 ] その他ニュース | TB(0) | COMMENTs(6)| | はてなブックマーク - 「バンナムがヨーロッパでシャイニーフェスタを商標出願?」と、沸き立つ海外のアイマスファン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。