スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| | はてなブックマーク - スポンサーサイト

2012/09/30(Sun)

MangaGamerの全年齢向けビジュアルノベルが、Desuraでも購入可能に 

これまで、パッケージ版を除いては公式サイトからしか購入できなかったMangaGamerのビジュアルノベルが、他のダウンロード販売サイトでも購入可能となりました。

20120930-1.jpg

Windows・Mac・Linux向けに主にIndie(独立系開発会社)ゲームのダウンロード販売を行っている、Desuraというサイト。その新規販売開始タイトルに、MangaGamerの"Go! Go! Nippon! -My First Trip to Japan-""Higurashi When They Cry"(『ひぐらしのなく頃に』英語版)が掲載されています。
スポンサーサイト
[ 2012/09/30 ] 美少女ゲーム(英語) | TB(0) | COMMENTs(0)| | はてなブックマーク - MangaGamerの全年齢向けビジュアルノベルが、Desuraでも購入可能に

2012/09/23(Sun)

英語圏のフォーラムで"Best Visual Novel"を決める投票が行われ、その結果… 

英語圏のゲーム情報系サイトGameFAQsのフォーラムで、"Best Visual Novel Contest"なる催しが行われました。

20120923-01.jpg

ルールは、海外のオタク関連の掲示板などでもよく見られる、いわゆる「最萌トーナメント」のような、ノミネート作品同士が1対1の投票対決により勝者が決まる形式だったのですが…
[ 2012/09/23 ] 美少女ゲーム(英語) | TB(0) | COMMENTs(29)| | はてなブックマーク - 英語圏のフォーラムで

2012/09/16(Sun)

MangaGamer、ニューヨークのイベントにも出展へ 

MangaGamerのブログに、10月にアメリカのニューヨークで開催されるNew York Comic Conへの出展を告知するエントリが掲載されました。

20120916-1.jpg


・MangaGamer’s Heading to New York Comic Con!

New York Comic Conはその名の通り、主に(アメリカの)コミックが中心のイベントなのですが、2012年からは同じ会場で行われていたNew York Anime Festivalを吸収合併する形で開催されます。
このため、アニメエキスポのようなアニメ中心のイベントとはやや毛色が異なるものの、10万人以上の参加者が見込まれる大規模イベントとなるわけで、MangaGamerにとってもアピールのいい機会となるかもしれません。

ちなみに、今年のMangaGamerはこれまで、(Blog等の情報から筆者が把握している限りでは、)2月のKatsucon(ワシントンDC)を皮切りに、初のヨーロッパでのイベントとなるJapan Expo Sud(フランス・マルセイユ)、4月はSakura-con(シアトル)、そして7月はAnime Expo(ロサンゼルス)にOtakon(ボルチモア)…といったイベントに出展しており、アメリカ中心ながら積極的に活動の範囲を広げている印象です。

ただ、今回の出展は急遽決定したのか、MangaGamerはアナウンスと同時に以下の様な条件で当日のスタッフを募集しています。

Requirements:
- Age 18 and older
- A local US citizen in the New York City who can commute to the Javtis Center

You will be supplied/reimbursed with the following:
- Daily wage
- Parking/Transit



応募資格
・18歳以上の方
・ニューヨーク在住の米国市民で(会場の)Jacob Javits Centerに通える方

以下を支給/負担します
・日当
・駐車料金/交通費


また、他のMangaGamer関連のニュースとして…

"Steam Greenlight"にHigurashi When They Cry(ひぐらしのなく頃に英語版)追加
softhouse-sealのSexy Demon Transformation(子作り妖怪H変化 ~乙女を犯す憑依合体~英語版)リリース


といった動きがありました。

…正直、Greenlight関連の話はシステム的な面も含めて見守るしか無いのですが、softhouse-seal作品の英語版については初登場かつ他の(メーカーの)作品と異なる部分もあるので、関連情報についてもお伝えできればと考えています。



ぜったい最胸☆おっぱい戦争!!~巨乳王国vs貧乳王国~ぜったい最胸☆おっぱい戦争!!~巨乳王国vs貧乳王国~
(2012/10/26)
Windows

商品詳細を見る
[ 2012/09/16 ] 美少女ゲーム(英語) | TB(0) | COMMENTs(0)| | はてなブックマーク - MangaGamer、ニューヨークのイベントにも出展へ

2012/09/02(Sun)

Steam Greenlightになんと、OVERDRIVE製作の海外向け作品『Go! Go! Nippon!』が登場 

ゲームのデジタル配信プラットフォーム大手のSteamにて、"Steam Greenlight"が8月30日にスタートしました。
これはユーザーの投稿・投票によってSteamで配信されるタイトルが選出されるというもので、すでに多くのIndie Game(独立系企業や個人により開発された作品)が投稿されています。

そしてなんとその中に…

20120902-1.jpg

OVERDRIVE製作の海外向けビジュアルノベル『Go! Go! Nippon! -My First Trip to Japan-』が、MangaGamerによって投稿されていました。
[ 2012/09/02 ] 美少女ゲーム(英語) | TB(0) | COMMENTs(1)| | はてなブックマーク - Steam Greenlightになんと、OVERDRIVE製作の海外向け作品『Go! Go! Nippon!』が登場





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。