スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| | はてなブックマーク - スポンサーサイト

2010/06/15(Tue)

ANIME EXPO 2010のMangaGamerブースがやたらと豪華な件(随時更新) 

※随時更新中。(ゲストにUR@N追加。)

Anime Expo


北米最大のアニメイベントである、ANIME EXPO 2010(アニメエキスポ2010)の開幕まで、あと2週間あまりとなりました。今年も英語版美少女ゲームパブリッシャーのMangaGamerJAST USAが出展を予定しているのですが、事前に公開された情報によると、MangaGamerの出展内容がかなり凄いことになっています。概要は以下の通り。

・(日本からの)ゲスト(敬称略)
Circusより:tororo(団長)、かゆらゆか(『D.C.II』等の原画)
OVERDRIVEより:bamboo(プロデューサー)片倉真二(『キラ☆キラ』等の原画)
âge(φâge)より:宮田蒼、日向恭介(共に『シェイプシフター』等の原画)

その他:UR@N(第二文芸部等のボーカル)

・物販等
d2bのアルバム、LOVE+の先行(?)販売他。
購入者へのオリジナルグッズ(紙袋、Tシャツ等)の配布。

・パネル(講演会)
"The Now and Future of Bishoujo Games"(美少女ゲームの今、そして未来)と題し、1時間半のイベントを実施。
※CircusおよびOVERDRIVEからの各ゲストも参加予定。

ブースでの頒布物やゲストは今後もさらに追加されるとのことですが、現時点の情報だけでも、日本国内の大規模イベント(ドリームパーティーやコミックマーケット)並の出展内容と言えるのではないでしょうか。

ちなみにCircusとOVERDRIVEは既にMangaGamerにタイトルを提供しており、過去のイベントでもスタッフがゲストとして来たこともあるようですが、(今のところ)何の関わりも無いように見えるâge(φâge)からもゲストが来るということは、同社の作品の英語版が発表されるということなのかもしれません。

なお、最新の出展情報については公式ブログの記事にまとめられています。

また、もう一つの英語版美少女ゲームパブリッシャー、JAST USAの出展内容については今のところ詳細な情報は無いのですが、(例年通り)パネルを予定しているようで、スタッフの発言を見る限り、何らかの(新作?)発表があるものと思われます。

…今年のANIME EXPOは(運営が改善されたとかで、)例年にない豪華なゲスト陣が日本でも話題になっていますが、同社の出展内容もかなりのものと言えるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
[ 2010/06/15 ] 美少女ゲーム(英語) | TB(0) | COMMENTs(0)| | はてなブックマーク - ANIME EXPO 2010のMangaGamerブースがやたらと豪華な件(随時更新)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。