スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| | はてなブックマーク - スポンサーサイト

2008/11/30(Sun)

2008/11/30 最近のニュース(まとめ) 

『Princess Waltz』英語版も、『あやかしばん』中文版も絶賛延期中のようなので、更新が滞っていたあいだに拾った小ネタを挙げてみます。
Magic A Ride~魔女騎士~正名(Future-Digi)
マジカライド中文版の正式タイトルが上記の通りに決定。『妖盤』のローカライズは難航中のようですが、討論區(Forums)では新規タイトル(ライセンス獲得)に関するスタッフの発言があったりと、話題には事欠かない模様です。
ErogeShop.com
日本のゲームを海外に向けて通信販売を行っているHimeyaShop.comのアダルト部門が分離。ちなみに、この記事を執筆した時点(2008/11/30)での「Bestsellers」の1位は$98.99の『Fate/stay night』(DVD版)、2位は$9.99と安売り中のDivi Dead(英語版)…らしいと言えばらしい感じのランキングかもしれません。
iPhone Erogedannychoo.com
「同社では、iPhone/iPod touch版はWindows版をベースに開発しており、過激なシーンなどを除いた一般向けの作品になるとしている(Game Watch)。」
…と、あるのに、誤解を招きそうなタイトルに加えて、"More pics at Akibablog who mention that it will also contain the ero CGs too.(アキバBlogにはより多くの画像と、(アプリには)エロCGも含まれるだろうという言及がある。)"という紹介で大反響。英語で妙なクレームが寄せられてくる…なんて事態にならないことを祈るばかりです。


(以下、雑記)
『タペストリー』(light)の応援バナーを設置。「STORY」を読んだ瞬間、やるしかないと思った…期待してます。
・今後はこの形式での更新が増えるかもしれません。
スポンサーサイト
[ 2008/11/30 ] 未分類 | TB(0) | COMMENTs(0)| | はてなブックマーク - 2008/11/30 最近のニュース(まとめ)

2008/11/09(Sun)

アキバBlog英語版のオリジナル記事についての一考察 

Maid Cafe in LA


2月のオープン時に、当ブログの記事でも取り上げた、アキバBlog英語版(http://en.akibablog.net/)。内容はただひたすら、日本語版記事の英訳を掲載…と思ったら、9月頃から英語版オリジナル(英語版にのみ掲載されており、日本語版には存在しない)記事が配信されています。

1つは、"WeeklyAkibaWords"なるコーナー。その名の通り、1週間に1つづつ、「アキバっぽい」用語を英語で解説してゆく内容。
ちなみに記念すべき第1回の内容は"Moe"(萌え)。最近では、"Nekomimi "(ネコミミ)や、"Meganekko" (メガネ娘) …アキバならではというよりは、オタク界隈で使われる言葉を取り上げているようです。

もう1つは、ロサンゼルスにあるメイドカフェの取材記事"Maid Cafe in LA"。
こちらは、英語版Blogの運営に関わっていると言われるHimeya Soft, Inc.がロサンゼルスにあることから考えても、独自の取材記事と思われます。

ちなみに、上記の2つのコーナー(英語版のオリジナル記事)は、9月よりコメント欄が一般開放されています。
日本語版と比較すると、英語版は企業が運営主体(?)のせいか休日は更新が行われず、翻訳作業も挟むため、記事の配信までにはかなりのタイムラグができてしまうのですが…独自仕様でカバーといったところでしょうか。

(一方、【コラム・ネタ・お知らせetc】のタイトルで始まる記事=企業の広告記事?は、日本語版にしか掲載されていない模様…当たり前?)
[ 2008/11/09 ] その他ニュース | TB(0) | COMMENTs(0)| | はてなブックマーク - アキバBlog英語版のオリジナル記事についての一考察





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。